Nikon D40の感想、画質、名機か?

D40は、おそらく、ニコンのデジタル一眼製品で大きな変化をもたらした偉大な製品だと思っています。

非常に安価なエントリーモデルで一見すると、あまり使えないのかと思ってしまうところですが、実はかなり使い込める名機です。

こんなD40というカメラからニコンのデジタル一眼レフカメラに入っていく人もかなり多いようです。

D40を使ってみた個人的な感想

カメラ初心者のうちは、なんだか安いモデルのカメラは写真も安っぽいのかな、、、という感じで、

余裕があればステップアップして、中級機と言われるカメラを買って中級者にステップアップしたい!などと考えていました。

ところが、あることがきっかけで、中途半端なカメラを買ってもこれに勝てないというジレンマに陥り、このカメラの偉大さに気が付かされた次第です。

コスパ、性能ともに最高の機種

だったのですが、みないいことに気がついて中古でも高値が続いています。

とくに女子にウケるのでしょう。こうなったら、大人気です。

小型のボディがちょうど手に収まりいい感じで、ありとあらゆるレンズが装着可能であるという、ニコノスとSレンズ以外はくっつくでしょう。そんなのふつう手にはいりませんから、間違って買うこともありません。

Aiなのか、非Aiなのか、Ai-Sなのか、AF-Sなのか、AF-Aiなのか、、、このあたりはほんとうに嫌ですね。見た目で判断しろとか、書いてないんです。また、ニューニッコールなるものも。。。

ですが、マニュアルで全部やることにすれば、全てクリアです。

それで、マニュアルが難しい?単調作業ですので、 誰にでもできます。繰り返していれば、使いやすくて仕方ありません。

なぜなら、マニュアル時代のレンズはマニュアル操作がしやすいようにできています。

撮影は、

シャッタースピード、F値、ピント、ISOを決めますが、

AFデジタルはAUTO以外は、操作性が悪く、SSはこのダイヤル、Fはこのボタンを押しながらダイヤル、、ISOは設定画面を開いて、こうこう、、どうこう、、って、めんどくさいいいいいです。

ところが、マニュアルレンズは、

ピントがレンズ、ZOOMもレンズ、Fもレンズ、SSだけ本体。ISOは同じ撮影場所ではだいたい同じで撮ります。それにISOだけをあるダイヤルに設定するくらいなら、覚えやすいです。

といういことで、直感でとれるわけです。露出?アンダー?オーバー?Fの法則?計算?

そんなの関係なく、見て、暗いか、明るいか、それだけです。

また、昔のレンズならではのF値を変えることで、ボケが激変することでのメリットは他とは比べ物になりません。

安い!おすすめのスマホ写真プリントサービスは?

おすすめのスマホ写真プリントサービスではスマホのプリントアプリから簡単に注文することができます。ネットでは安い写真プリントサービスが無料のフォトブックが貰えたり、ケーキにプリントして指定日に到着するように発送することもできます。

No.1 MyBook(マイブック)

『MyBook(マイブック)』

マイブックは2000年12月からフォトブックを印刷するサービスを開始している老舗の写真プリントサービスです。

*利用実績40万人・累計500万冊超、東証マザーズ上場企業です。

No.2 プリントラッコ

『プリントラッコ』

プリントラッコはこだわりの銀塩プリント方式で注文の翌日出荷となっています。

*銀塩プリントは水に濡れても平気なフイルム時代の写真とおなじプリント方式です。

No.3 primii(プリミー)

『primii(プリミー)』

初心者向けの写真撮影の撮り方を学習することができるサイトとなっています。撮影した写真は安い値段でプリント注文することができます。

No.4 プリロール

『プリロール』

プリロールはケーキ屋さんがプリントするサービスです。定番アニメのキャラクターをプリントしたり、自分の写真をプリントすることができます。オフ会やアニメ好きの友人にケーキを注文するととても喜ばれます。

No.5 しろくまフォト

『しろくまフォト』

しろくまフォトは仕上がりの速さと簡単便利なスマホアプリが特徴的な写真プリントサービスです。写真プリントだけでなくポストカードや年賀状のデザイン、注文ができます。

おすすめのVODに申し込んで無料でスマホでドラマを見る方法!

VODに申し込むと無料期間が付いているものが多くあります。スマホでドラマを見たいならVODがおすすめです。

No.1 dTV

『dTV』

ドコモのVODで12万作品が500円(月額)で見放題となっています。31日間は無料のお試し期間となっています。

This post was last modified on 2019年6月13日 8:35 AM

retoro

レンズ、カメラ、写真プリント、現像方法、マウントアダプター、買取査定などについて発信しています。

Share
Published by
retoro

『レトロスマホのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトの情報には記載ミスや古い情報が含まれる場合もございます。申し込み、購入する前には公式サイトの「特定商取引法に基づく表記」を確認してください。

All Rights Reserved.