現時点で一番安いモノクロ中判フィルムはT-MAX100?

最も安いフィルムを探していました。

今のところアマゾンプライム会員ですと、送料無料ですぐにつく。

会員に入っていなかったら、入るかちはあるかと思います。送料って、銀行の手数料どころの騒ぎじゃありません。

物凄く高くて、オークションなどでは、送料が1500円で品物が100円なんて場合もよくあります。

こんなおかしなことを変えるべく、

アマゾンはプライム会員はいいです。家族も同じ会員メリットが利用できます。

その中で、モノクロ中判フィルムを探していると、KODAK、T-MAX100がありました。5本で1800円です。

1本あたり、360円です。

最安、いまのところ35mmフィルムを買うより安いです。カラーなんて高くて買う気がおきません。リバーサルなんてさらに、

カラーはフィルムの質がもろに写真に現れるので、高いものほどいいきがします。しかし、高すぎます。

さすがに、しかし、このT-MAX、モノクロでは、かなりの性能のようです。もはや、フィルムで撮るなら、モノクロじゃなきゃデジタルに対抗しうることは 難しいのかもしれません。

モノクロのほうがいい、いや、雰囲気のあるぼやっとした写真なんてデジタルじゃ撮れないです。

写真としては失敗なんですが、古いレトロな写真としてOKな場合もあるようです。

そう、ひさびさにフィルムを使おう!と思える値段のフィルムがこれです。

35mmフィルムですと、やはり画質が荒い感じは感じてしまうかもしれません。そのため、120フィルムで、

しかし、12枚しか撮れないですが、問題でもないかと、36枚でも12枚でも一日で本当に撮りたいなと思える被写体に会える回数は?

おそらく、五回以内、多くても10回もないでしょう。という気がします。

となると、俄然、安くていいのが中判モノクロ。

また、現像してスキャナーに取り込んでトリミングしたりレタッチしたりするって、極力いいやつだけ、2、3枚にしたいですよね。

12枚くらいの方がいいんですよ。ありすぎると、ほんと大変で疲れるためにやってるんだか、なんなんだか、、、

レタッチも1枚入魂でいいやつにはしっかりと時間をかけて1マイを仕上げる。こういうやり方が適しているのではないdしょう。。。

他にも安くていいフィルムがたくさんあります。

フィルムによってかなり表現が違いますので、面白いです。

コストが多少違うくらいなら、好き嫌いというのがあると思います。

気に入ったフィルムで撮るようになると思います。

安い!おすすめのスマホ写真プリントサービスは?

おすすめのスマホ写真プリントサービスではスマホのプリントアプリから簡単に注文することができます。ネットでは安い写真プリントサービスが無料のフォトブックが貰えたり、ケーキにプリントして指定日に到着するように発送することもできます。

No.1 MyBook(マイブック)

『MyBook(マイブック)』

マイブックは2000年12月からフォトブックを印刷するサービスを開始している老舗の写真プリントサービスです。

*利用実績40万人・累計500万冊超、東証マザーズ上場企業です。

No.2 プリントラッコ

『プリントラッコ』

プリントラッコはこだわりの銀塩プリント方式で注文の翌日出荷となっています。

*銀塩プリントは水に濡れても平気なフイルム時代の写真とおなじプリント方式です。

No.3 primii(プリミー)

『primii(プリミー)』

初心者向けの写真撮影の撮り方を学習することができるサイトとなっています。撮影した写真は安い値段でプリント注文することができます。

No.4 プリロール

『プリロール』

プリロールはケーキ屋さんがプリントするサービスです。定番アニメのキャラクターをプリントしたり、自分の写真をプリントすることができます。オフ会やアニメ好きの友人にケーキを注文するととても喜ばれます。

No.5 しろくまフォト

『しろくまフォト』

しろくまフォトは仕上がりの速さと簡単便利なスマホアプリが特徴的な写真プリントサービスです。写真プリントだけでなくポストカードや年賀状のデザイン、注文ができます。

おすすめのVODに申し込んで無料でスマホでドラマを見る方法!

VODに申し込むと無料期間が付いているものが多くあります。スマホでドラマを見たいならVODがおすすめです。

No.1 dTV

『dTV』

ドコモのVODで12万作品が500円(月額)で見放題となっています。31日間は無料のお試し期間となっています。

This post was last modified on 2019年6月13日 8:41 AM

retoro

レンズ、カメラ、写真プリント、現像方法、マウントアダプター、買取査定などについて発信しています。

Share
Published by
retoro

『レトロスマホのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトの情報には記載ミスや古い情報が含まれる場合もございます。申し込み、購入する前には公式サイトの「特定商取引法に基づく表記」を確認してください。

All Rights Reserved.