太陽黒点が0でマジでヤバイ!2016を超えた2017初め

太陽黒点が0でマジでヤバイ!2016を超えた2017初め

2016年6月にも黒点0でやばいってありましたが、今年はもっとやばいぞ、。

って当たり前ですが。太陽活動の周期で今後、数年は確実に今よりも弱くなるものなのです。ただ、問題は、今の時点で、ぶっとびーやばい!ってことです。

これがさらに低くなっていき、今後3年っくらいはこれが寒くなり続ける。

面倒な事になっているものです。

ただ、冬が寒いのはあたりまえ、夏も寒いのです。寒いと言ってもシベリアではトマトが育ちます。夏は暑くなります。

そうじゃないですね。

今日時点6日連続の黒点0、その前は2日11で、黒点0が続く。実質、11個って0に等しいので、ほとんど、2017年入ってからはずーっと0だというか、12月からほぼ0みたいなもんです。

http://swc.nict.go.jp/sunspot/

より

最近10日間の観測値
データ日: 20170109 (UT) ©NOAA/SWPC
年月日(UT) 黒点数 F10.7
2016年12月31日 11 74
2017年01月01日 0 73
2017年01月02日 0 73
2017年01月03日 11 73
2017年01月04日 0 72
2017年01月05日 0 73
2017年01月06日 0 72
2017年01月07日 0 72
2017年01月08日 0 72
2017年01月09日 0 71

ほんとに冗談じゃないことが、ウイルスの増大。

体調悪化。

経済冷え込み。

戦乱は寒いと収まるらしいです。

食糧難。これはじわじわきています。だが、Japanの場合は特別で、どうでもいい、蔬菜を高額取引して重要な穀物を安く海外から輸入していますから、事情が違います。

野菜こうとうで鍋が作れない。白菜が半分だとか、そういうのはどうでもいい、!

鍋料理やさんだけが問題であり、そんなの適当な蔬菜をいれておけって話です。

便秘のことなら、草をむしってくえということです。

さて、問題は、肉の餌がないわけです。

小麦、とうもろこし、、大豆、、、

これらは輸入です。牧草は多少は国産がありますが、国産の牛なんてほとんど買えないでしょう。

メインは、鶏肉、豚肉、、、、少量の外国産牛肉、少量の国産牛肉、

あとは、豆腐が一番いいです。豆腐食ってればOKです。豆腐は国産大豆なんて無理なんで、カナダあたりで、、これもまあ、今後入手困難となるでしょう。

これが食糧難です。

米なんてほとんど食いません。食ってもいいです。しかし、別に、こめは強いですからありあまるほど作れます。ほとんど食いません。

問題はパンが食えません。面も食えません。

これが問題でしょう。肉も食えません。魚も石油が高騰して食えません。

石油は暖房で消費されて足りなくなるでしょう。

これで氷河期が来るとしたら、というか、統計的に今後は冷え込み状態が続くわけで、江戸川が凍って花火大会がひょうじょうで開かれることはありませんが、十分に混乱がよそうされます。でもさむいと、みなやるきなし、繊維消失ですから、基本的にはじわじわと削られる感じです。いやですね。

レトロ商店運営者

レンズ、カメラ、写真プリント、現像方法、マウントアダプター、買取査定などについて発信しています。

Share
Published by
レトロ商店運営者

『レトロ商店』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.