フィルム写真-鶴岡八幡宮-小町通り

フィルム写真-鶴岡八幡宮-小町通り

カメラがなんであれどうであれ、フィルムをコダックゴールドでとるとこういう風になってしまう。そんなレトロな風景が似合う街かまくら。しかし、夏は人がやばすぎていくきになれない。そんなところに住むには、異様に高い土地代を払い、固定資産税を払い続けて、渋滞と海水浴の若者の混雑をうけるのか。さらには、神社、寺、これらのものが全て観光地で外国人客を呼び寄せ、もう、カオスである。

小町通りには、食べ物につられて人が集まり、大変。

そんな鎌倉にはフィルムが似合う。

ここに土地を持っているなら、住まずに換金する。津波だって怖いし。。

This post was last modified on August 10, 2017, 10:16 pm

著者

『レトロ写真の撮り方』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.