フィルム写真の方が良く映る

フィルム写真の方が良く映る

イハゲー テッサー50mm F2.8 フジ100 撮影

これはもう有名なバブルの塔

ランドマークタワー内部のクリスマスぽい時期にでるやつです。ここの空間は今の規準ではだいぶくらいですね。むかしはカップルが大勢押しかけて、もうここに店出せば売れないはずがないッて感じで、凄かったわけですが、いまは閑散としています。

いやこれが普通です。休日の夕食時です。これじゃ、飲食店はきついですね。

実際、入った店も客は3組のみ。低単価の入りやすい店ですが。。。

ああ、バブルって2000年頃まであったんだな。。って思います。

話は代わり、つまり、暗いってことです。暗いほうが雰囲気があってよかったんでしょう。

おかげで、このランドマークタワー内部で写真とると大変なことになります。

フラッシュはさすがにたきたくありません。

三脚、長時間露光これも、きつい。

そこでフィルム撮影。F2.8です。

スピードも普通くらい。

で、ここまで写ります。

フィルムだからです。

フィルムスキャナの補正が無限にあるからです。

今までは、現像して、印画紙にフィルムから光線を当てて、濃い色のネガは強い光を長時間当てる、、でも限界があります。というわけで、無理だったんですね。

これが、デジタル補正だと、16ビット、32ビット、64ビットなど、データさえ残っていれば、表に出せます。

どんなに暗い画像でも、像を表出化することができます。

そして、フィルムはどんなに暗い光でも絶対に感光させることができます。それが全体が薄暗いと同じですが少しでも、光の強弱があればOKです。

フィルムから現像でも、現像時間を変えればOKです。

というわけで、ISO64000まで撮影可能、CMOSなんていいますが、フィルムは無限です。

10億光年先の消えかけた恒星の光も写すことでしょう。分子の力って凄い。

安い!おすすめのスマホ写真プリントサービスは?

おすすめのスマホ写真プリントサービスではスマホのプリントアプリから簡単に注文することができます。ネットでは安い写真プリントサービスが無料のフォトブックが貰えたり、ケーキにプリントして指定日に到着するように発送することもできます。

No.1 MyBook(マイブック)

『MyBook(マイブック)』

マイブックは2000年12月からフォトブックを印刷するサービスを開始している老舗の写真プリントサービスです。

*利用実績40万人・累計500万冊超、東証マザーズ上場企業です。

No.2 プリントラッコ

『プリントラッコ』

プリントラッコはこだわりの銀塩プリント方式で注文の翌日出荷となっています。

*銀塩プリントは水に濡れても平気なフイルム時代の写真とおなじプリント方式です。

No.3 primii(プリミー)

『primii(プリミー)』

初心者向けの写真撮影の撮り方を学習することができるサイトとなっています。撮影した写真は安い値段でプリント注文することができます。

No.4 プリロール

『プリロール』

プリロールはケーキ屋さんがプリントするサービスです。定番アニメのキャラクターをプリントしたり、自分の写真をプリントすることができます。オフ会やアニメ好きの友人にケーキを注文するととても喜ばれます。

No.5 しろくまフォト

『しろくまフォト』

しろくまフォトは仕上がりの速さと簡単便利なスマホアプリが特徴的な写真プリントサービスです。写真プリントだけでなくポストカードや年賀状のデザイン、注文ができます。

おすすめのVODに申し込んで無料でスマホでドラマを見る方法!

VODに申し込むと無料期間が付いているものが多くあります。スマホでドラマを見たいならVODがおすすめです。

No.1 dTV

『dTV』

ドコモのVODで12万作品が500円(月額)で見放題となっています。31日間は無料のお試し期間となっています。

This post was last modified on 2019年6月13日 9:28 AM

retoro

レンズ、カメラ、写真プリント、現像方法、マウントアダプター、買取査定などについて発信しています。

Share
Published by
retoro

『レトロスマホのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトの情報には記載ミスや古い情報が含まれる場合もございます。申し込み、購入する前には公式サイトの「特定商取引法に基づく表記」を確認してください。

All Rights Reserved.