NIKKOR-S Auto 50mm F1.4

 

↑NIKKOR-S Auto 50mm F1.4 のおすすめランキング、評価

  *投票をお願いします。


NIKKOR-S Auto 50mm F1.4 の中古相場をネットで調べる!【楽天市場、Amazon】



楽天でnikkor 50mm 1.4を検索した結果。

ニコン カメラレンズ AF-S Nikkor 50mm F1・・・
価格:52020 円

《新品》 Nikon(ニコン) AF-S NIKKOR 50・・・
価格:49800 円

ニコン Ai AF Nikkor 50mm F1.4D 《納・・・
価格:34280 円

【中古 保証付 送料無料】Nikon ニコマート FTN シ・・・
価格:18980 円

AF-S50/1.4G ニコン AF-S NIKKOR 50・・・
価格:52020 円

Nikon ニコン AF-S NIKKOR 50mm f/1・・・
価格:53800 円
Supported by 楽天ウェブサービス

*表示しているショッピングモールでの検索結果は、本ページのレンズだけではありません。ご注意ください。(Listings are containing other Lenses !!)


NIKKOR-S Auto 50mm F1.4 のフード、キャップ、フィルターの新品・中古相場をネットで調べる!



楽天でnikkor レンズフードを検索した結果。

HB-69 互換レンズフード HB 69 レンズフード NI・・・
価格:800 円

Nikon AF-P DX NIKKOR 70-300mm ・・・
価格:999 円

【HB-32 互換品】☆レンズフード Nikon AF-S ・・・
価格:1198 円

Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f・・・
価格:999 円

レンズフード Nikon AF-S DX NIKKOR 18・・・
価格:998 円

【レビューで次回送料無料!】《F-Foto フード&フィルタ・・・
価格:1980 円
Supported by 楽天ウェブサービス
*ここに表示されているレンズフード、レンズキャップは装着できないものも含んでいます。(Listings are containing other Lenses Hoods and Caps !!)
対応したレンズフードでない場合、装着できても、通常撮影時、フラッシュ撮影時にフードの影が映り込むことがあります。 ご注意ください。
ネジ式、バネ式、その他の装着方式があります。ネジ式の場合には、レンズの直径とネジのピッチを確認する必要があります。
レンズキャップはバネ式の場合、レンズの直径が合えばある程度、汎用的に使うことが可能です。径が同じ他メーカーのキャップが使えることも有ります。




NIKKOR-S Auto 50mm F1.4 カメラ、レンズ、スマホの仕様、銘板のプリント、買取、査定相場価格の目安に!


NIKKOR-S Auto 50mm F1.4の情報

  • 発売メーカー(Company):ニコン(Nikon)
  • 発売日(Release Year in Japan):1962年
  • 発売時の定価(Price:JPY):24000円
  • 焦点距離(Focal Length):50mm
  • 絞り(Diaphragm):1.4-16
  • レンズ構成(Optics):5群7枚
  • 最短撮影距離(Close Focus):0.6m
  • 重量(Weight):325g
  • マウント(Mount):ニコンFマウント(Nikon F-Mount)
  • 備考(Description):銀色の鏡筒。5cm表記、Nippon Kogaku Japan刻印のものあり。1962年の大卒初任給は17130円だったので、およそ、現在の12分の1になります。2.4万円というこのレンズの価格は現代で考えると、29万円弱ということになりそうです。これだけのレンズを買うとなると、どれほどのものだったかが分かります。およそ一生ものという感じの覚悟を決めなければ買えないレンズだったことでしょう。その後の高度経済成長により、これほどまでに物価が上がるとは想像もできなかったでしょう。しかしながら、このレンズのニーズは報道向けというのが想定されていて、暗くても絞りをF1.4にしてどうにか撮影するという、非常に業務的なものでした。今でこそ味がある、収差も雰囲気のいいレンズだというのも、当時は考えもしなかったことで、正確さ、実用性を重視して、性能だけを突き詰めたレンズだったはずです。
    非Aiレンズですので、非Aiレンズ未対応の多くのニコののデジカメには、レンズ鏡筒部を削って加工しないと装着できない場合があります。

*記載ミス、調査ミスなどもあります。また、製造年により仕様が変更されていることもよくあります。ご購入の際には、現物をよくご確認ください!


[ Nikkor 50mm 1.4 ] Groupの作例、撮影写真 (http://www.flickr.comより)

他のレンズで撮影された写真の場合があります。(Works may be taken by other Lenses)


写真はhttp://www.flickr.com/に公開されている作品です。それぞれの写真はリンク先の作者にクリエイティブ・コモンズに基づいた権利を有します。
Some rights reserved by each author of the link on each photo.






NIKKOR-S Auto 50mm F1.4 の口コミ、評判、レビュー、感想、故障修理のコツ!



  • APS-C機に装着すると焦点距離が1.5倍になり35mm判の75mm相当F1.4のレンズになるため、ポートレートやアップの被写体を撮影しやすい。ただ、60cmまでしか寄れないので小さいものを撮影するのは難しいです。こういう時は接写リングをたくみに長さを変えて使って撮影するしかありません。接写リングを使っても、このレンズの良さは健在で、自然なコントラストではありますが、地味ではなく、絞ればかなりシャープに鮮明にマクロなものを写してくれました。これがかなりの幻想的な写真から、しっかりとしたものまで撮れるので、すごくいいです。ただ、接写リングでは撮影距離が固定されているのに等しく、かなり不便な撮影になるので、実質的にはあまり花が咲く公園で手持ちで撮影というのは難しいです。それがない場合でも、スナップがすごくいい感じです。ポートレート撮影に向く85mmレンズに近い焦点距離になるため、85mmF1.4を手に入れたのと同じことで、逆にあの高いレンズと一緒のことがAPS-C機で出来てしまうというのが、実は物凄いコストパフォーマンスを実現してると思います。






 

レンズやカメラの製品名で検索してみて下さい。

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com