CANON LENS FL 50mm F1.4

 

↑CANON LENS FL 50mm F1.4 のおすすめランキング、評価

  *投票をお願いします。


CANON LENS FL 50mm F1.4 の中古相場をネットで調べる!【楽天市場、Amazon】



楽天でCanon 50mm 1.4を検索した結果。

【楽天カード決済でポイント9倍】 [26日 1:59まで]【・・・
価格:39000 円

Canon 交換レンズ EF50mm F1.4 USM EF・・・
価格:42112 円

《新品》 SIGMA(シグマ) A 50mm F1.4 DG・・・
価格:95850 円

【3/26 1:59までポイント10倍】【即配】(KT) デ・・・
価格:21395 円

CANON レンズ EF50mm F1.4 USM
価格:43208 円

シグマ 50mm F1.4 DG HSM Art キヤノン用・・・
価格:95840 円
Supported by 楽天ウェブサービス

*表示しているショッピングモールでの検索結果は、本ページのレンズだけではありません。ご注意ください。(Listings are containing other Lenses !!)


CANON LENS FL 50mm F1.4 のフード、キャップ、フィルターの新品・中古相場をネットで調べる!



楽天でCanon レンズフードを検索した結果。

《新品アクセサリー》 Canon(キヤノン) レンズフードE・・・
価格:1522 円

《新品アクセサリー》 Canon(キヤノン) レンズフード ・・・
価格:1880 円

キヤノン(Canon) レンズフード EW-63C
価格:1512 円

★ 高品質 キヤノン レンズフード EW-83J 社外品 ★・・・
価格:700 円

《新品アクセサリー》 Canon(キヤノン) レンズフード ・・・
価格:1110 円

L-HOODES68 キヤノン レンズフード「ES-68」
価格:1555 円
Supported by 楽天ウェブサービス
*ここに表示されているレンズフード、レンズキャップは装着できないものも含んでいます。(Listings are containing other Lenses Hoods and Caps !!)
対応したレンズフードでない場合、装着できても、通常撮影時、フラッシュ撮影時にフードの影が映り込むことがあります。 ご注意ください。
ネジ式、バネ式、その他の装着方式があります。ネジ式の場合には、レンズの直径とネジのピッチを確認する必要があります。
レンズキャップはバネ式の場合、レンズの直径が合えばある程度、汎用的に使うことが可能です。径が同じ他メーカーのキャップが使えることも有ります。




CANON LENS FL 50mm F1.4 カメラ、レンズ、スマホの仕様、銘板のプリント、買取、査定相場価格の目安に!


CANON LENS FL 50mm F1.4の情報

  • 発売メーカー(Company):キヤノン(Canon)
  • 発売日(Release Year in Japan):1965年、1966年(new)、1968年(new)
  • 発売時の定価(Price:JPY):円
  • 焦点距離(Focal Length):50mm
  • 絞り(Diaphragm):1.4-
  • レンズ構成(Optics):4群6枚(groups,elements)、5群6枚(groups,elements)(new)、6群7枚(groups,elements)(new)
  • 最短撮影距離(Close Focus):0.6m
  • 重量(Weight):g
  • マウント(Mount):Canon FL Mount
  • 備考(Description):FDレンズとはデザインが違います。オレンジと白の文字とクラシカルな鏡筒がいい味を出しています。F1.8とともにまれにFTカメラと一緒に売られていることがあります。ネットなどでは写真をよく見て確認した方がいいです。F1.8とF1.4ではレンズの価値がかなり違います。レンズのピント合わせの距離表示などが違いますので、銘板がよく写っていない写真しかない場合には、比較して見極めてください。F1.4 50mmレンズはメーカーの看板レンズですので、ここに初期のキヤノンの成果が現れているはずです。FLレンズの最短撮影距離は0.6mで、FDレンズが0.45mになっていますので、より近接で撮影したい場合にはFレンズのほうを入手した方がいいと思います。マウントアダプターでミラーレス機にセットして花のマクロ撮影をする時にも、1.5倍、2倍の焦点距離でつまり、75mm、100mmとなりますので、かなりのクローズアップ撮影が可能です。また、少し、フランジバックが長いカメラにつけるアダプターがあって、接写リングのようになっていれば、無限遠がでない代わりに、FLレンズでも最短距離が縮まり大きく撮影できることがあります。
*記載ミス、調査ミスなどもあります。また、製造年により仕様が変更されていることもよくあります。ご購入の際には、現物をよくご確認ください!


[ Canon FL lenses ] Groupの作例、撮影写真 (http://www.flickr.comより)

他のレンズで撮影された写真の場合があります。(Works may be taken by other Lenses)

写真はhttp://www.flickr.com/に公開されている作品です。それぞれの写真はリンク先の作者にクリエイティブ・コモンズに基づいた権利を有します。
Some rights reserved by each author of the link on each photo.






CANON LENS FL 50mm F1.4 の口コミ、評判、レビュー、感想、故障修理のコツ!



  • ピント面はかなり解像感があって、背景のピントが合っていない部分は、優しい感じのボケになっていて見ていて全く嫌になりません。なんだか、優しさとシャープさを持ったバランスのいいレンズと言えそうです。やはり、F1.8とは値段も違い圧倒的に高いですが、この古い時代とF1.4というレンズが非常に美妙な雰囲気を醸し出してくれるのに役だっている気がします。新しくなってくると、完成形となっていき、現代のレンズと同じ、現代のレンズのベースとなっていて、ほとんど同じ構成になっていることが多いのが単焦点です。とくに50mmというレンズはほぼ、変わらない設計において誤差をなくしたり、フレアを抑えるコーティングなどで洗練されていっているので、あまり、新しいレンズでのF1.4の良さというのは変わらないかもしれません。逆に自分は柔らかい、ぼやけているのが好みなので、こういうゆるさが残る古いレンズの方が価値を見出すことができます。レンズはコーティングなどはどうしてもカビが侵食してしまい、年数とともに劣化していくもので、永遠に使えるレンズというのはありません。必ず、ある年数が経つと、その性能は無くなってしまう日が来ます。カビはコーティングを食べて、ガラスとコーティングの間に入り込みます。コーティングが一部剥がれると、光の点になったり、目立つ大きさになると、使い物になりません。この分だと今あるうちに古いF1.4を求めておくほうが得策なのかもしれません。新しいものはいつでも買えますから。






 

レンズやカメラの製品名で検索してみて下さい。

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com