*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

カメラ、レンズの分解、修理に必要な道具、カニメレンチは必要か?アルコールは?

必要な工具、あると便利な工具、代用品、身近な物

これは基本的なドライバーのセットです。

おそらく一番安いものですが、昔のものですので、最近のものよりもしっかりとしていて貧弱な作りではありません。信じられないかもしれませんが、これが105円SHOPが無い頃は1000円でも安いと言われていたことがあったのです。

しかし、一人一台、一部屋に1つとなっていき、子供でさえ、こういう道具は老若男女問わず持っていました。

誰かしらいれば持っているものです。探してみると出てくるかもしれません。

これが意外と使えることが分かりました。

まず、キリのようなもの、これは細いピンホールタイプのカニ目レンチの代わりに、マイナスの小さいもの、これもカニ目の代わりに、マイナスの大きなもの、これも大口径のカニ目の代わりになりました。

グリップが大事で、これがないと一眼レフのレンズなどの口径の大きいレンズのカニ目は回せませんでした。

これは精密ドライバーです。最近の105円だったものは、弱くてダメです。昔は金属の持ち手だったのですが、プラスチックだったりしています。

しかし、いくつかあれば事足りるでしょう。

同じ太さとは限らず、数種類のセットがあると、ちょうどいいサイズがあうこともあります。また、折れたりします。

レンズの小さいネジは信じられないくらいの力をかけたりします。

ピンセットです。

これは105円でもいいです。そのうち120円くらいになるのでしょう。

これなくして、レンズ、カメラの分解はなしえないでしょう。

なぜか?

一ミリの直径のネジをセットして支えながら、締めたりするのです。

消毒用アルコールですが、理想は無水アルコールであると言われています。

水分が少し多いのです。また、安いです。

こちらは水分で溶ける汚れにも対応できるので、いいかなと思い、二度拭きなどをして、跡が残らないようにレンズをふいています。

また、中古品には何が付いているかは分かりません。

中古を買うなら必須のアイテムと言ってもいいでしょう。

ブロワーです。

レンズ磨きや、ゴミだらけの場所を吹き飛ばすのに利用できます。

グリスです。

ヘリコイドがカラカラになっている場合、これは一番安いグリスですが、最高の心地になります。

これだけでどれだけのカメラやレンズが息を吹き返したことか。

ただし、場所と量は加減が必要です。

メンディングテープです。

幼少期の工作のものです。こんなものでも使えるのです。ピントがあっているかのチェックです。

普通はすりガラスを使うのですが、ありません。そういうときはこれでいけます。

なんだかんだいって、接着したい、でも剥がしたい、でも強度がほしい、ガラスも付けたい、そんな時はこれがいいです。

ただし、回りに広がるので少量の利用を心がけるべきです。

これはピントが合っている距離を測定する時に必要です。

これは無くてはならないものです。

これを使うと、回らない銘板が回ったりします。

圧倒的な保持力が魅力です。また、風邪薬の二と組み合わせると、専用工具が必要な銘板回しにもなります。

安い!おすすめのスマホ写真プリントサービスは?

おすすめのスマホ写真プリントサービスではスマホのプリントアプリから簡単に注文することができます。ネットでは安い写真プリントサービスが無料のフォトブックが貰えたり、ケーキにプリントして指定日に到着するように発送することもできます。

No.1 MyBook(マイブック)

『MyBook(マイブック)』

マイブックは2000年12月からフォトブックを印刷するサービスを開始している老舗の写真プリントサービスです。

*利用実績40万人・累計500万冊超、東証マザーズ上場企業です。

No.2 プリントラッコ

『プリントラッコ』

プリントラッコはこだわりの銀塩プリント方式で注文の翌日出荷となっています。

*銀塩プリントは水に濡れても平気なフイルム時代の写真とおなじプリント方式です。

No.3 primii(プリミー)

『primii(プリミー)』

初心者向けの写真撮影の撮り方を学習することができるサイトとなっています。撮影した写真は安い値段でプリント注文することができます。

No.4 プリロール

『プリロール』

プリロールはケーキ屋さんがプリントするサービスです。定番アニメのキャラクターをプリントしたり、自分の写真をプリントすることができます。オフ会やアニメ好きの友人にケーキを注文するととても喜ばれます。

No.5 しろくまフォト

『しろくまフォト』

しろくまフォトは仕上がりの速さと簡単便利なスマホアプリが特徴的な写真プリントサービスです。写真プリントだけでなくポストカードや年賀状のデザイン、注文ができます。

おすすめのVODに申し込んで無料でスマホでドラマを見る方法!

VODに申し込むと無料期間が付いているものが多くあります。スマホでドラマを見たいならVODがおすすめです。

No.1 dTV

『dTV』

ドコモのVODで12万作品が500円(月額)で見放題となっています。31日間は無料のお試し期間となっています。

This post was last modified on 2019年9月1日 1:16 PM

Share
『レトロスマホサプリ』スマホ/写真ライターGrp

スマホや写真に関する記事を書いています。監修している記事は問題が見つかり次第修正していきます。

Published by
『レトロスマホサプリ』スマホ/写真ライターGrp

『レトロスマホサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトの情報には記載ミスや古い情報が含まれる場合もございます。申し込み、購入する前には公式サイトの「特定商取引法に基づく表記」を確認してください。

All Rights Reserved.