仕事探し

年収の高いプログラム言語は?(2017年)

投稿日:

年収の高いプログラム言語は?(2017年)

https://jp.stanby.com/より

  1. Python 651万円
  2. Perl 633万円
  3. Ruby 606万円
  4. C言語 597万円
  5. JavaScript 555万円
  6. PHP 538万円
  7. Scala 531万円
  8. Java 500万円
  9. Swift 483万円
  10. Objective-C 483万円
  11. COBOL 446万円
  12. アセンブラ 441万円

えげつない。ここまで格差があると悲しくもあります。

Pythonが一位ですって。これは人工知能(機械学習)のニーズの高まりからこうなっています。さらに仮想通貨の自動売買プログラムに最適なこともあって最高平均年収を叩き出していると思います。

もうこれは誰もがPythonを学習するしか無いですね。というか学習するとかしないとかではなくて、普通に、人工知能と自動売買プログラムを組み合わせて自動でビットコインを稼ぐツールを作りましょう。

こうすれば別に誰かに雇ってと言われなくても勝手にうちに来てくれませんか?って寄ってくると思います。

ITエンジニアの仕事の探し方?

よって来ない場合は自分から探しにいく必要がありますが、実にいい情報です。

それにしてもアセンブラの441万円と200万円の格差があるという結果です。

ただ、Perlも実は高いですがこちらも言語解析系で使われます。

RubyはRailsがいいということですが、Javaの置き換えだと思われます。

ただJavaほどメジャーじゃないですけど、日本ガラパゴス言語となりそうなので要注意です。

しかしJavaが20年前は一番稼げる言語だったんですよ。時給数万円で雇ってもらえた。

それが今じゃ500万円で下のランク扱いです。需要と供給とはまさにそれ。

結局PG言語だけできても要らないって言われます。何が作れるの??

っていうことが大事なのでしょう。

やっぱ、これは凄い大事なことですよ。

自動売買プログラム+人工知能解析があればかなり食っていけるでしょう。とりあえず頭は1つ。なにか1つに絞るなら、リスキーです。

せめて儲かるものがいいですね。

アプリが作れるとか、C言語はスピードが勝負ですのでこれはいつまでも実用性があります。まさかここまであるとは思いませんでした。

実はほんとうに必要な言語だったのです。でも言語を覚えているか?ってどういうことで判断されるのでしょうか?

それは作ったものがあることだと思います。

『何の言語ができます!』じゃなくて『何を作れるの??』ということが問われる時代になっています!

C言語なんて典型です。万能で何にでも使えますけど、結局何が作れるのかってのが大事であって、他の言語で作れるようなものを作っていたのでは無用でしょう。また、VCの需要ではあまりあません。純粋に高速なCの処理を期待しているのです。高速処理と言えばHFTですが、それ以外にも通信系のモジュールなどもありますが、一人で作るなら何かのWebサービス、クラウドサービスでしょう。これはかなり深い世界であり相当な熟練が必要です。ブロックチェーンの活用にも使えます。今後もCは何十年も続くのでしょう。

しかし、WebアプリをC言語で作っていましたというのでは需要はありません。大規模システムでCを使っていたというのも意味ないと思います。ほんとうに特別な用途のCが使える人に価値があると言われているのだと思います。

自分で作ったらサイトで公開して、しっかりとアピールすることです。スマホアプリにして販売すると正直Appleはお金がかかりますし、Androidもいいですが、一人でゲーム作ってメンテナンスもしなきゃいけないとか苦痛なので、サイトでアピールするのが一番ですね。

Swift 483万円
Objective-C 483万円

が花形なのに安い!

それはゲーム、スマホアプリは若い人が多いから安いんです。また、こういうコンテンツ業界は安いものです。

JavaScriptも本当は高級なのですが安いWebサイト制作に使われることがあるので平均単価が安いのです。

とにかく作るものによります。作ったものが大事です。だから高い付加価値の製品をいかに多く作ったかを言えるような仕事選びをしましょう。

ITエンジニアの仕事の探し方?




あわせて読みたい!

-仕事探し

執筆者:

関連記事

30代の仕事の探し方って一番難しい!でも一番需要が多いことに気がつくべき!

30代の仕事の探し方って一番難しい!でも一番需要が多いことに気がつくべき! 30代の人が仕事を探して悩んでいるのケースが一番多いのですが、現在では60歳以上の人の仕事探しも多いです。 しかしなぜ?30 …