製品の情報

フジ 業務用? 記録用カラーフィルム ISO100 24枚撮り 画質がいい、よく写る、安い!

投稿日:2016年9月12日 更新日:

dsc_8762_20141222_55145c2フジ 記録用カラーフィルム ISO100 24枚撮り 画質がいい、よく写る、安い!

 

もうコレなしではフィルム撮影はやっていけません。まとめ買いで150円くらいで買えます。

品質が悪い??業務用だから??業務だと悪くていいのか?

記録用ってかいてあった。多分、大勢の人が勘違いしている。記録用であって、業務用じゃない。フジ100よりも悪い可能性もあるが、悪いものを入れるわけがない。作るのに製造ラインを1つ増やして行くほうが大変。一番売れているのがこのフィルムだろうし。

つまり、世界で一番売れているフィルムがこのフジフイルムの記録用フィルムISO100なんじゃないだろうか????

これが実にいい。フジはコダックのワンランク上のものと同等だと言われる。現実にフィルムを現像してみるとわかるのだが、K社は、一番安いものは、フィルム自体がペラペラで画質が粗い。

もう、同しようもないくらいに酷い。高いコダックを買うといいが、フジと同じだろう??しかも一番安いフジと高いコダックが同じレベル。コダックはモノクロT-MAXがいいことは事実だが、カラーは、、、、

 

というわけで、黄色がよく写るコダック、桃色が映えるフジ。

つまり、白人と日本人の女の人がよく映えるようにっていう発想だったらしくてそのなごりか、今じゃ、そんな偏見で作るなって訴えられるからあり得ないが、ノーマルカラーにしてあるはず。だが、違いは?ない。

 

デジタル処理で色味は変わってしまうのでどうでもいい。

 

ただ、フィルムの厚さとか表面の綺麗さとかは、やっぱ、手現像していると如実に感じられる。どう考えても、どっちがいいか分かる。

コダックはフィルム事業は縮小傾向で今後も、、フジは他ジャンル、医療でもう飛ばしっぱなしで、フィルムも未来永劫残るでしょう。人類滅亡しても、フィルムは残って、他の銀河からやってきた宇宙人たちが発見して、わいわい騒いでいることでしょう。

 

デジタルデータなんて、大気が消えて磁気嵐が1回きたらサラッと消えて、フィルムは燃えなければ光で透過すればいつでも見ることができる。きっと、地球人は肌が緑がかった灰色だったんだ。。。。って、ネガフィルムを見て思うんだろうな。。宇宙人は。。




あわせて読みたい!

-製品の情報

執筆者:

関連記事

b211l

味を求めるなら良いと思います。コダックゴールド

13日連続雨コンボ   これは人生初だと思う。さすがにストレスマックス限界である、近所でも主婦がおかしくなる、そういう事例が多発している。またうっとおしい、、そういう感じだ。まあ、もっともだ …

カテゴリ一覧
よく読まれている記事