写真の知識

カッコイイカメラとは何か?苦戦するカメラメーカー

投稿日:

昔、カメラ大手量販店の店員さんにスペックにこだわりすぎないで、頭でっかちのようにならずに、買った方がいいですよと、

廉価版、フル・サイズ機をすすめられた。このすすめかた、今まで最長時間となり、よほど雨で暇だったのか?という気もした。

しかし、安さが売りの一眼高級機。エントリーフル・サイズとかいっても、20万すれば高級機だと言わざる得ない。金持ちはもうほとんどこの国にはいません。

そして、カメラメーカーがついにスペック競争が追いつかないと判断したようで、

カメラ方式をレンジファインダー風にしたり、復刻版を出してみたりしているようです。

これは明らかなスペック過多というものです。

フィルム時代も、フィルムなんてカメラ本体はSSくらいであまり性能は関係なかったので最後には、フィルムにレンズがセットで付いていて売られていた。

そんなものです。スペックが価値を失うということは、、

もはや、カメラは見た目で選べ!という。

だとすると、

カッコイイカメラは?

メーカー自らが答えを出していますし、普通の大勢の人達はかっこいいカメラが欲しいわけで、PENのようなミラーレスです。

カッコイイとは、昔のカメラなんです。プラスチックがでる前のカッコイイといっても、お金手間、材料費がかかっている、安くないわけです。

今みたいに。

今では、管理工数がいったいほとんどを占める原価だと思います。大手企業は、従業員をやしなうために製造コストを下げて、管理工数をひいていく、 どんどん、安い部品、大量、海外生産へ。

こういう中でかっこいいカメラはもうなくなりました。しかし、あきらかに、いまのデジタル時代でも初期の一眼のほうが大きくてごっつくてかっこいい。

かっこいい?って何?

1つには、ブランド物をかっこいいと思う。これは材質がいい、高級な物質で作られていて、ぴかぴかしている。これがブランド物の条件です。

ブランド物は付加価値も高いですが、材料費も高い。

さて、ライカ。

これを目指しているようです。

ブランドバッグを作るように、皮張りのカメラを作ればいいのに。

しかし、クールということばもあるように、国産でも実はライカの真似でも少し派生したりして、カッコイイ、真似でもいい、

というものがありました。これは中古フィルムという普通はみないジャンルを見始めたらはっきりと、わかりました。

50~60年代のカメラ。これが間違いなく一番かっこいいです。

ライカにかぎらず、2眼、蛇腹、これらはダントツです。

フィルムはCMOSになり独占状態で、カメラに組み込まれ、設計の自由度が下がり、自由に設計もままならない。

純粋にライカコピーを作って出したらいいんです。

名前をもらっているメーカーさえあります。提携とは便利なものです。

しかし、往年のライカとは違う感じがします。

結局カメラってシンプルで、

大判

二眼

蛇腹

ハッセルのような一眼

35mmのレンジファインダー

35mmの一眼レフ

という6種類くらいしかありません。フィルムでないのに、カメラがあの形である必要はない。

スマホにレンズを貼り付ける、高級Webカメラ風なものがでてきました。これこそがデジカメならでは。

まあ、スマホに載せたということがデジカメの最大の進化でしょう。

カメラつき、薄型、超綺麗な観賞DISPLAYつき。パソコンつき。WEBとつながる。

つまりh,フィルムに戻ったほうがよほどカメラのためではないかと?もうわけです。

ほんと、別にCMOSだったら一眼やミラーレス形状である必要はないわけです。

フィルムならばフィルムカメラで。

1000円のフィルムカメラの方がかっこいいです。

材質からして、仕方がない。皮だって本物。金属だって流し込み。

本物。

メーカーは困るわけです。中古が売れても面白く無い。

当時のコンデジ、レンジファインダーを今のコンデジのように2,3万で作れるか?無理でしょう。

5万払っても無理です。10万くらい???

アルミニウムとか高いです。製造ラインもないです。、、、

レンズもつくらないといけないので、レンジファインダーは一眼よりも大変なわけです。

おそらく、材料費だけでアップアップ、かつ、売れない。

高いですから。昔は初任給払ってもほしかったわけですが、今20万円で国産レンジファインダーを買う人は少数かと。。。

つまり、こんご二度と復活することがないカメラが、60年代のカメラです。これがいま、叩き売りのはなはなだしい状況です。

ライカコピーだけじゃなくて、全部の国産カメラを救い出すべきでしょう。

安いわけですから、海外へ流れる前に今のうちにキープ。GET。

フィルムが汚い?

フィルムを開発すれば変わりますでしょう。。

レンズがいいわけですから、昔よりも断然綺麗にとれるわけです。

記念はデジカメで、作品はフィルムで。これがナイスなカメラさんぽではないかと思います。

超いいですよ。メーカーは二度と発売しないものを使える状態で手にするって、デッドストック?いや、ビンテージですよ。おかしいですよ。ビンテージで これほど安いものは。動作するのに。。。

ただ1つ。カッコイイカメラは電池がなくても動く!これは勝手な信条ですが、

電池入れなきゃだめだとかはいまひとつ、、露出計はスマホなんですが、電池という媒体を通すことで1つクールさが減る。。

ような気がします。

わかったら、蛇腹カメラをブランドバックのメーカーが作ると、いい感じです。




あわせて読みたい!

-写真の知識

執筆者:

関連記事

子供用カメラのおすすめは?4,5歳児に買うカメラでいいものは?

子供用カメラのおすすめは?4,5歳児に買うカメラでいいものは? 子供用カメラのおすすめは?4,5歳児に買うカメラでいいものは? DMC-FX40 元値からしてかなり安い。 だが、8年前でもCCDだし。 …

フィルムカメラをデジタル化する方法???-発送の転換へ

昔、よく考えていました。 かなり古いカメラから、つい、2000年になる前までは、フィルムの時代でしたから。 これらのカメラがあまりにも無残に家に転がっている。安値でたたき売りに出されている! こんな状 …

冬の被写体、冬の撮影スポット、冬に綺麗なもの

冬になると一体何を撮ればいいんでしょうか? 自分も知りたい、探しているところなのですが、 冬の写真撮影に向く被写体として、、思いつくものを列挙してみました。 雪景色 青い空、夕日 星空 枯れた木の山 …

ビックカメラとヨドバシカメラの送料無料キャンペーンはいつまで続くか?

*この記事を書いている現時点では、両者のネット販売は送料無料となっています。しかし、現時点で送料がどうなっているかは各社のHPをご確認ください。 いまや、通販なくしては生活できない時代である。毎日、数 …

カメラ、レンズの分解、修理に必要な道具、カニメレンチは必要か?アルコールは?

必要な工具、あると便利な工具、代用品、身近な物 これは基本的なドライバーのセットです。 おそらく一番安いものですが、昔のものですので、最近のものよりもしっかりとしていて貧弱な作りではありません。信じら …