フイルムのこと

「フジ PRO400H」フィルムの特徴、作例

投稿日:

味のある写りのPRO400H

今、販売中のもので、今後どうなっていくかわかりませんが、カラーネガでいいと思う、とくに目立って味のあるフィルムがこのPRO400Hだと思います。

ほんとうに色合いがシアンがかり、淡い、柔らかい感じになります。シアンがかりだと、現像しすぎてもなるのですが、それとは違うあわさがあり、また、 緑にも見えたり、黄色が淡かったりして、単純に現像をしすぎたものとは異なっています。

ピントがあっていても、ソフトな感じと、まばゆい、ぼんやりとした感じはなんともいえない良さがあります。




あわせて読みたい!

-フイルムのこと

執筆者:

関連記事

モノクロ写真にもカラーの要素が入っているのではないのか?

とりあえず、モノクロ現像をしてパソコンに取り込もうと思った時、白黒、グレースケール、カラーと選べました。 白黒はほんとうに白か黒なので、これはいけませんでした。 じゃ、グレースケール? しかし、本来は …

現時点で一番安いモノクロ中判フィルムはT-MAX100?

最も安いフィルムを探していました。 今のところアマゾンプライム会員ですと、送料無料ですぐにつく。 会員に入っていなかったら、入るかちはあるかと思います。送料って、銀行の手数料どころの騒ぎじゃありません …

一番安いカラーネガ「業務用記録用フィルム100、400」フジフイルム

いまだ、現役 これは安定の製品ではないでしょうか? 国産メーカー、かつ、大量需要がある。 そういう意味でスタンダードフィルムと言えそうです。

no image

フィルムカメラブームは来るのか?来てるか?

フィルムカメラはブームなの? 定番、主流ではないのでブームがこないかぎり需要は増えません。 ほんとうにブームが来ているのでしょうか?来ているな!と感じることはないのですが、実は知らなかっただけで、やは …

「フジクローム PROVIA 400X」フィルムでクロスプロセス現像

現在生産されている中で、クロスプロセスが楽しめる ほんとうにコダックが合理化により、リバーサルを中止したので、これくらいしかないのではないかという気もします。